[韓国旅行.歴史.日帰り] 朝鮮文化探訪-儒教の村安東ベストツアー

朝鮮文化探訪-儒教の村安東ベストツアー




ツアー内容
イギリスの女王、エリザベス2世が訪問し、朝鮮時代の歴史と儒教の文化が残っている「安東河回村」、代表的な書院の建築美が見られる「屏山書院」、現存している韓国一の古い木造建物「鳳停寺」、芙蓉臺、玉淵精舎などを紹介しながら韓流スターリュ・シウォン、ペ・ヨンジュンのゆかり場所や景色の綺麗な各種ドラマロケ地、安東の代表的なお土産まで楽しい一日をご案内させていただきます。せっかく韓国旅行にいらしたからには韓国ならでは、弊社ならではの特別な思い出をプレゼントいたします。
1.屏山書院
自然と調和した代表的な書院の建築美(道学、文章、徳行、書に名をとどろかせ、嶺南の儒生たちの崇敬をうけた大儒学者として知られる柳雲竜の学問と徳行を追慕するために1613年にこの地方の儒林が建てた書院です。
質問)
1.朝鮮時代の貴族のトイレ&一般庶民のトイレはどう違うか?
2.先輩は泊まる時に東西のどちらの部屋に泊まるか?
3.書院建築と住宅建築の違いは?

                                         屏山書院について

2. 昼食は?安東レストラン昼食
(ペ・ヨンジュン、リュ・シウォンが食事した食堂(玉溜亭)で安東名物のチムタク(鶏の煮込み)料理が苦手な方には安東名物の鯖焼き定食をご用意しております。

3.儒教の町安東河回村
三面が洛東江に囲まれており、村の名前を水が回って流れるということから河回と呼ばれるようになった とのこと。 大儒学者として知られる柳雲竜(リュ・ウンヨン)や、文禄・慶長の役のとき領議政(現在の総理大臣)だった柳成竜(リュ・ソンヨン)を筆頭に、多くの偉人を輩出してきたため、朝鮮半島南部を代表する両班の村として位置づけられました。山と川に囲まれた地理的な条件から敵の侵入を一度も受けたことがなく、上流層の瓦家から民家の藁葺き家まで昔の姿をそのまま保存しています。
1.朝鮮時代の儒教について
2.朝鮮時代の身分について

                                         安東河回村について


4. イギリスのエリザベス2世女王が73歳(1999年4月21日)誕生日祝いを安東で?
※エリザベス女王訪問記念館も見学します。


5. 芙蓉臺(プヨンデ)
洛東江の側にたつ絶景の断崖絶壁芙蓉臺(プヨンデ)の丘から一望できるハウェマウルの美しさを鑑賞。

6. 玉淵精舎
リュ・シウォンの祖先である当時の総理柳成龍が壬辰倭乱の回顧録を書き上げた伝統家屋で建築物と自然が一体となって建築空間を造りあげています。

                                            玉淵精舎について


7. 鳳停寺
鳳停寺は新羅時代の30代王((661-681))である文武王12 年(672年)に義湘大師(625-702)が 浮石寺から飛ばした紙の鳳がここに舞い降りて寺を建てたと伝えられています。安東で最も大きい寺刹である鳳停寺は現存している韓国一の古い木造建物の極樂殿があります。 安東鳳停寺極樂殿は切妻屋根、柱心包を有し、高麗時代の建物ですが、統一新羅時代の建築様式を内包しています。柱のエンタシス、栱包の単調な構造、内部架構の古格さがこの建物の特徴です。大雄殿の中心には釈迦如来、左には観世音菩薩、右には地蔵菩薩を配置し、寺には重要な建築物と高麗時代の代表的な石塔の三層石塔があり、万歳楼、寮舎などの建物、附属庵の霊山庵、知照庵があります。 また高麗の建物である極樂殿と朝鮮初期の建物である大雄殿、朝鮮中後期の古今堂と華厳講堂、無量海会、万歳樓などが並んでおり時代別に比較するのも面白いです。極樂殿 •大雄殿には大藏經を印刷するために刻んだ木版が保管されています。高麗時代には太祖王健と恭愍王が、最近ではイギリスの女王、エリザベス2世が千年続いた修行空間と韓国の美しい木造建築物を見に鳳停寺に立ち寄ったことで、世界から注目されました。


8.韓流スター リュ・シウォン
芸能人リュ・シウォンは柳成龍(当時の総理大臣)の13代孫にあたります。
 リュ・シウォンの安東河回村の中にある実家の外見を見学できます。

9. 韓流スター ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンが旅行本の撮影の為、一泊した北村宅(ブッチョンテク)は?
和敬堂(ファギョンダン)
ペ・ヨンジュンが旅行本の撮影の為、尋ねた600年前から安東の家々に伝わる伝統味噌作りは?
安東味噌村は?
(ヨン様の味噌亀写真撮影&600年前から安東の家々に伝わる伝統味噌作りの説明を聞く)


9.安東の代表的なロケ地は?
1. スキャンダル、
2.黄真伊(ファンジニ)
3.ランラン18才
4.春のワルツ
5.茶母(チェオクの剣)
ご興味のある方にご案内させていただきます。
                                         安東のロケ地について


※ 3月、4月、11月(毎週日曜日3時~4時)、5月~10月(毎週土・日曜日3時~4時)にご参加の方は河回別神グッ仮面舞の公演を楽しめます!(雨の日は休演。)
※ 安東豆知識
・ 別神グッ仮面劇とは?
「河回 別神グッ仮面舞」は12世紀中頃から河回村(ハウェマウル)を中心に伝承されてきた仮面踊りで、村の守り神(別神)を喜ばせ、村の安全と豊作を祈っていました。仮面をかぶって踊る姿は滑稽で、内容は貴族である両班や儒学者の風刺、庶民の辛い生活、仏教批判などで、合わせて10の仮面 が登場します。
・ 安東の代表的なお土産は?安東焼酎、河回仮面
出発曜日

月 /火/ 水 /木 /金 /土 /日


日程詳細






1日目



ソウル市内(宿泊ホテルへお迎え・出発→屏山書院→昼食安東チムタク(鶏の煮込み)→ 安東河回村(観光、ロケ地、韓流スターリュ・シウォン、ぺ・ヨンジュンゆかり関係にご案内)→エリザベス女王訪問記念館→芙蓉臺(プヨンデ)→玉淵精舎→安東ドラマロケ地(観光案内中にスキャンダル、黄真伊(ファンジニ)、ランラン18才、春のワルツ、茶母(チェオクの剣)のロケ地案内も兼ねてさせていただきます。)→鳳停寺→安東発、ソウルへ→ソウル市内(宿泊ホテル・明洞入り口にて解散)
 
* 予定時間:07:00~19:00


旅行代金詳細・オプション詳細
*ツアー料金に含まれるもの:往復バス料金、日本語ガイド、観光地入場料、昼食代。

*注意事項
1.ツアー料金: 7名以上¥15,000、4~6名¥16,500、1~3名¥18,000
2.旅行代金 1人当り料金(大人・子供同額)
3.本ツアーは最少人数3名で、最終2名で出発になった場合は一人当たり¥7,000の追加料金がかかります。
4.本ツアーは他のお客様との混乗車ツアーとなります。
5.ツアー当日の予約・交通状況によりコース順が多少異なる場合もございます。
6.ツアー中の天災地変、個人的事故、紛失等につきましては弊社では責任を負いかねます。
7.歩きやすい靴でご参加ください。

キャンセル・返金について
1・一週間前よりキャンセルチャージがかかります。(代金の30%)
2・前日キャンセルはツアー代金の50%
3・前日午後5時以降のキャンセル&無連絡はツアー代金の100%をお支払い頂きます。




所要時間
07:00~19:00
交通手段
バス
出発日時
07:00「月.火.水.木.金.土.日」
主催会社
李’sファミリー(株)
集合場所
宿泊ホテル

一般ツアー
 2名以下 18,000 円 10,000 円
 3名以上 15,000 円 10,000 円
 5名以上 12,000 円 10,000 円
専用車貸切ツアー
0 円
0 円
0 円
0 円

人数
大人 男 大人 女
小学生 幼兒
一般ツアー
* 専用車貸切ツアーご希望者はチェックして下さい。
合計金額



     
HOME | 会社案内 | ログイン | 会員登録 | お問い合わせ
Copyright (c) Tabikr Communications. All rights reserved.